kikkake-main

カタリバ・オンライン・スクール

Katariba Online School

すべての子どもの意欲と創造性
をはぐくんで学びにつなげていく
オンライン・プログラムです

全て
無償

子ども1人1人の状況と気持ちに合わせて、子どもに適した教材を選定したり、好きなプログラムを紹介するなど学びにつなげていくために必要な支援をカスタマイズします。

オンライン面談

子ども一人ひとりに寄り添う担当メンターを繋げて、寄り添いながら学びへの意欲を引き出します

個別学びプラン

子どもが自ら学びにつながるまでの、支援のストーリーと計画を作成して保護者と共有します

多様な学びプログラム

毎日、午前から夕方までオンラインで学びあえる安心安全な居場所に参加できます

学校・家庭と連携

お子さまが所属する学校と緊密に連携していて、プログラム参加が出席・成績認定につながります

子ども担当キャストと
何をするの?

Children Mentors

「キャスト」と呼ばれるお姉さん・お兄さんたちが、子どもの+αの存在として学びへの意欲を引き出せるようにサポートします。

Screen Shot 2021-05-27 at 21.12.41

目標設定

子どもの状況にあわせて、目標に向けた小さなチャレンジを積み重ねられるように、一緒に考え、一緒に歩きながら子どもの実践を後押しします。

マイチャレンジ

教科学習と探究学習を自ら実践できるように、多様な学習コンテンツ(カタリバオンライン、オンライン英会話、プログラミング講座、学習アプリなど)を提供します。

振り返り

チャレンジ内容を振り返り、子どもたちの想いの言語化を手伝います。寄り添い、励まし、一緒に考えることで、子どもの学びの意欲を高めます。

どんなプログラムがあるの?

Program Contents

まいにち、日中(9:30-14:45)と放課後(17:00-20:00)に安心安全なオンライン教室を開いています。みんなの好奇心を刺激する楽しい居場所です。

楽しく学べるプログラム

batch_c1

フィリピンのネイティブ
先生と英会話を学べる

batch_c2

大学生が教えてくれる!
オンライン自習室

batch_c3

タブレット用AI教材
Qubena(キュビナ)算数

batch_c4

歴史好きやのための
歴史同好会

興味関心を引き出すプログラム

batch_c5

友達やキャストと楽しむ対話時間サークルタイム

batch_c6

はじめての
プログラミング教室

batch_c7

親子で楽しくクッキング!
ピザをつくろう!

batch_c1

世界を身体で感じよう!
世界のダンス教室

どんな教材がつかえるの?

Edtech Contents

たのしく学べるプログラムに合わせて、オンラインで学習できる多様な教材を提供します。まいにち午前と午後にオンライン自習室で一緒に学ぶこともできます。

新規プロジェクト (23)

パートナー企業様のご協力により
オンラインで学べる教材をお届けします

新規プロジェクト (21)

小中学校5教科友対応するAI型教材

新規プロジェクト (10)

小中学校5教科アニメで楽しく学べる

新規プロジェクト (20)

わかりやすくプログラミングを学べる

新規プロジェクト (22)

ネイティブ先生との英会話教室

専用タブレットについて

Device Information
IMG_0951-removebg

カタリバ・オンライン・スクールが提供するかず数ある学びに繋がりやすくセットアップされた専用タブレットを貸与します。教育利用に最適化しており子ども一人でも安心してお使いいただけます。

 ✴︎ カタリバ・オンライン・スクールは
ご自分で使用されているPCやタブレットからもご利用いただけます

できること

● カメラ、マイク付きPCのため、ZOOMをつかって、顔をみながらお話できる

● PCに慣れてなくても、ストレスなく学びに接続できる

● アンドロイドアプリを使用して、お絵描き、プログラミングなど、好きなことを楽しめる

できないこと

● PCを使いすぎたり、遊びすぎるとロックがかかってしばらく使えなくなります

※その後、スタッフとの面談にてPCの使い方を話し合い、徐々にロックを解除していく方針です。

● 依存性が強いゲームは使用できないようにしてあります

● WindowsやMac専用のアプリのインストールはできません

スタッフ・
メンター紹介

Program Staffs

オンラインキャスト

大学生/20代/埼玉県

週1回のこの場所が楽しいと思える雰囲気作りを大事にしています。1時間の間で、全員の子どもたちの名前を呼び、1人1人の表情に気を配れるような関わりをしています!

オンラインキャスト

社会人/20代/東京都

子どもにとって意味のある目標設定を心がけています。同時に、失敗を恐れない声掛けも大事にしています。

オンラインキャスト

大学生/20代/埼玉県

先生でもない友達でもない、お兄さん的立場として「この人となら話せる」と信頼してくれるメンターを目指しています。

プログラムキャスト

カタリバスタッフ/40代/愛知県

4歳と小学2年生の娘がいるお母さんです。おしゃべりすること、笑うこと、お花畑、カフェオレ、スパイスカレーが好きで、ヘビ、インゲンが嫌い。カタリバオンラインで、みんなとおしゃべり出来ることを楽しみにしています♪

プログラムキャスト

カタリバスタッフ/20代/神奈川県

海外ボランティア団体に入り海外に家を建てたり、オーストラリアのアボリジニ居住区での活動しててたり!人生て多様な人に恵まれてきました!みなさんとオンラインでお会いできるのを楽しみにしています!

事務局スタッフ

30代/東京都

みなさんとは支援する側と支援される側という関係に留まることなく、私たち、保護者、子どもたちと一緒にこのプログラム盛り上げていけたらという思いで取り組んでいます!このプログラムをご縁に繋がれることを嬉しく思っています。

応募条件

Qualifications to Apply

以下全て満たした方が
対象となります。

子どもが学校に通うことに困難を抱えていて、通学が安定していない学年が小学3年生から中学3年生までの子ども

保護者が子どものオンラインの学びのサポートに意欲があり、協力的関係が築けること

プログラムのパートナーの自治体・学校に所属しており学校や先生と協力的関係にあること

※研修や面談は原則、ウェブ会議システム「zoom」で
オンライン実施します

スケジュール

Program Schedule

【募集受付期間】

2021年
6月15日~9月15日

※募集枠に限りがありますので、早めに募集を締め切る場合があります

【プログラム実施期間】

最初の開始:2021年7月上旬
プログラム終了:2022年2月26日(土)

※スケジュールは多少前後する可能性がございます。

プログラムの終了について

本プログラムは、
経済産業省の「未来の教室」実証事業として
2022年の2月までの実施となります

*2022年以降の継続方法を調整しています
ご理解のほどよろしくお願いします

応募方法

How to Apply

お住まいの自治体ごとに応募方法が異なります。
詳細な応募方法は説明会にてご説明いたします

利用者の声

User`s Voice

中3

女子/ひとり親/不登校

中1の秋から人間関係が原因で不登校。人と話す機会がないので、キャストさんとの週1回の会話が楽しみです。家にずっといると、家族だけしか関わりがないのでストレスを感じることがありますが、キャストさんと話すと気持ちが切り替わって考えが変わったりするようです。週1の面談で高校進学の目標にむけた計画をたてたことで、今では、カタリバの日中プログラムにオンラインで参加して生活リズムがととのってきました。(保護者の声)

小4

男子/ひとり親/不登校

面談やラボで話した事を嬉しそうに報告してくれ、他者との関わりの必要性も学んでくれている。塾に通わせる収入がない為悩んでいたが、紹介いただいたオンラインの個別最適化学習で遅れがちだった学習に取組め、子どもも徐々に自信がついてきたように思います。 学習面でも小学校分野から復習でき、少しずつPCの扱いも学習でき、学校で学べない事も自宅でできている。(保護者の声)

Q. 学校からの紹介はないのですが、個人として申し込むことはできますか?

A. 本プログラムのパートナーの自治体にお住まいであり、応募条件を満たしているご家庭・お子さまはご応募いただけます。ただし、実際の採択を行うためには、在籍校の先生の協力と連携が必要となりますので、学校との連絡に保護者さまのご協力をお願いします。

Q. 兄弟/姉妹で応募したいです。複数応募はできますか?

A.兄弟/姉妹分も応募可能です。 個別説明会の申し込みの際に、申請したいお子さまの人数分の申請をお願いします。

Q. プログラムが終了する2022年2月以降も継続して利用できますか?

A.今回のプログラムは、2022年の2月末で一度区切りをつける予定にあります。来年も継続してプログラムを届けられるように各自治体様と連携を調整しております。継続プランに関しましてはプログラムの終了前にアナウンスさせていただきます。

Q. PC、WIFIが自宅にありません。PC/WIFIも提供可能ですか?

A.必要な方に対して、貸与PCはChromebook、WiFiはポケットWiFiを無償貸与します。 教育目的の機材となるため、使用状況の遠隔確認や遠隔停止操作など が可能となっており、安全安心に使えるPCになっています。ただし、デバイスの貸し出しのためには、就学援助などの公的援助をもらっている証明書を提出いただく必要があります。デバイスの貸与をご希望される場合は、個別説明会申し込みの際にその旨をご記載ください。

Q. 生活時間が不規則、または朝に起きることが苦手です

A. 子どもの面談は、原則週に1回行います。完全に1対1ですすめるため、時間はスタッフと一緒に決めていただけます。保護者様からも約束した時間に面談に参加できるようにサポートをお願いします。毎日の学習プログラムは、朝9:30~14:45、夕方17時から20時まで開室しますので、朝起きれないお子さまでも柔軟に参加できます。

Q. オンラインでのやりとりや顔出しが不安です

A.研修会等を通して、徐々に慣れていかれる方が多数です。 ニックネームで参加でき、会員のみが見られるサイトなので、 実名が広まってしまう心配はありません。みんなと双方向にやりとりし、 安心安全なオンラインの場です。またマスクをしての参加も可能です!

連携省庁・自治体さま

Partner Goverments
keisansho (2)
hiroshima
unnnan
setagaya

運営団体

認定特定非営利活動法人カタリバについて

どんな環境に生まれ育った10代も、未来を自らつくりだす意欲と創造性を育める社会を目指し、2001年から活動する教育NPOです。高校への出張授業プログラムから始まり、2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組んでいます。

団体概要

設立   : 2001年11月1日
代表   : 代表理事 今村久美
本部所在地: 東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
事業内容 : 高校生へのキャリア学習・プロジェクト学習プログラム提供(全国)/被災地の放課後学校の運営(宮城県女川町・岩手県大槌町・福島県広野町・熊本県益城町)/災害緊急支援(西日本豪雨・台風19号・熊本豪雨)/地域に密着した教育支援(東京都文京区・島根県雲南市・島根県益田市)/困窮世帯の子どもに対する支援(東京都足立区)

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?